ブランド構築 & 戦略

ブランド戦略とは、ブランドが市場での魅力や需要を創出し、顧客の間にコミットメントや影響力を生み出すための明確なビジョンや考え方を定める体系的な計画です。企業の業績のみならず文化や人々の考え方をブランドが牽引するようなビジョンを描けるように、企業や業界、競合的な変動要因に基づいて策定すべきブランド戦略には、戦略を策定するための法則やテンプレートはありません。

IP VAL は、企業のブランドやブランドポートフォリオ戦略の策定を支援します。お客様の個別ニーズに沿ったアドバイスをさせていただくとともに、以下の内容に関して企業を支援致します。

ブランドポジショニング

ブランドポジショニングによって、企業の魅力やイメージ、実績があらゆる関係者に認識されます。双方向の探索的なコンサルティングによって、IP VAL のコンサルタントが次のような事項の判断をお手伝いします。最も適切で他社と差別化を図れるブランド・ドライバーとは何か?顧客を最も引きつける企業の提供価値とは何か? 提供価値を補足し、その価値を現実化するものとは何か?

ブランド変更/ 移転 - 移転プロセス

グローバルな相乗効果を生み、M&A を強化し、ブランドの資産価値を向上させる必要に迫られる多くの企業は、一つのブランドへの集約あるいはブランドポートフォリオの簡略化への転換を真剣に検討しています。しかし、決断を下す前に、この変更が企業に真の価値を付加するものかどうかを評価することが重要です。IP VAL のチームが次のような疑問を解決するお手伝いをします。これらのブランドは同じようなニーズを抱く同じような顧客層を引きつけるだろうか?ブランドのイメージに矛盾が生じることによって顧客や従業員が離れるリスクが高いのではないか?ブランド移転に最良の時期とプロセスとは?

ブランド・アーキテクチャ

ブランド・アーキテクチャとはブランドポートフォリオの各ブランドが果たす役割やブランド間の関係性を明確に定める、ブランドポートフォリオの組織的な枠組みのことです。IP VAL が競争優位性を最大化し、事業構造や事業戦略を支援するアーキテクチャの策定をお手伝いします。