保護 & 積極的な管理

知的財産を優れた戦略的枠組みで守り、積極的に管理することによってブランドや発明を法的に保護することができます。あらゆる段階、あらゆる手順を重視し、機会を逃さず不明確な事項を一切残さないこと。これが1898年の創業以来、GEVERS が知的財産権管理に関してご提供できる最良の助言です。

申請 & 手続き

最良の知的財産保護戦略と管理ステップには、正しく申請することが極めて重要です。当局からのあらゆる質問に回答する必要があります。この段階での失敗によって申請手順全てが台無しになる可能性があります。GEVERS はこの細心の注意を要する重要な段階を、世界中で支援します。

更新 & 年間費用

知的財産権は恒久的なものではありません。特許が有効なあらゆる国では更新費用を毎年支払わなければなりません。支払期限を超過すれば、権利は消失します。このような悲劇が頻繁に生じています。しかし、これは次のような戦略的な問いかけを行う良い機会でもあります。この特許はまだ必要なのだろうか?検討すべき他の保護方法がないだろうか?GEVERS の経験豊富なチームがこのような疑問を解決します。税金の支払期限もまた、さらに戦略的な問いかけを行う良い機会となります。この特許はまだ必要なのだろうか?他の保護方法がないだろうか?社としては、この技術の知的財産権保護を終える時期ではないだろうか?GEVERS がこのような疑問を全て解決します。経験豊富なチームと実証されたITシステムによって、最新のセキュリティが完全に保証されています。

ポートフォリオマネジメント & 適切な移譲

知的財産権は存続していますか?住所や事業主名の変更、第三者への譲渡やライセンス供与がブランドの存続に影響する場合があります。権利を完全に行使するためには、あらゆる変更事項を当局に通知しなければなりません。GEVERS がこのような煩雑な管理ステップを削減します。

ブランド管理

消費者は製品や製品アドバイザー、コミュニケーション活動など様々な時点でブランドに接します。こうした様々な時点における良好なイメージがブランドに対する好印象につながり、ひいては妥当な価格での販売実績の向上という結果が得られます。これらは経済的な付加価値の創出にとって重要な要素です。